Miniature Garden

お気に入りをつめこんだはこにわ

イロトリドリの音楽奏でるマシーン

JUKE BOX買いました。初回版の曲聴いただけなのでユニ曲と映像は未視聴ですが。

以下ざっくりとした感想。


アルバムタイトル発表されたときにジュークボックスって懐かしいアイテムがどこかえいとっぽいなあという印象と、そしてきっといろんなバラエティの音楽がつまってるのだろうと想像させるすごくワクワクするタイトルだと思ったのだけどまさにその通りで!

これまでのバンドえいとイズム代表な「レスキューレスキュー」があって、渇いた花を受け継ぐようなコーラス曲の「青春ノスタルジー」があって、野外でタオル振り回したくなるよな「Dear Summerサマー」があって、泥くさいフォークな歌い出しの「クラゲ」があって(ほんとうに今年の夏は暑かった!)とにかくバラエティにとんでてたのしい!
中でもインパクトあったのが、電子音ふんだんに使ったダンス曲の「Sorry Sorry Love」で、去年のクルトンとか、遡ればぱちあぱでやったテクノメドレーもあったけど、ここまで電子音全開なのは新鮮だなと。だけどメロディラインがマイナー調の懐かしソング系である意味えいとらしい。新しい中にも王道感。あと「夕闇トレイン」の疾走感とメロディラインがやみつきできづけばトワイライトレインって頭の中リピートしてます♪

一番のお気に入りは「北風ブルース」。ただただ好みです☆ ジャジーでオシャレ!な大人えいとソング。定番泣きソングの「あなたへ」のあとの後半追い上げ感がすごくて、「Your WURLITZER 」からの「West side!」はここにきてガツンとくる。「West side!」はミセテクレ第二章ってかんじでドームにひびくすばるの「ウェストサイドー!」を想像してゾクゾクしてます(ΦωΦ)

で。リード曲でもある「TAKOYAKI in my heart」がまさかのO'clock系ソングで!
最近はシングル曲は(タイアップ云々もあって)キャッチーで王道ソングメインになるのは仕方ないのかなとかものわかりイイコちゃんだったけど、ここにきてやぱり兄ちゃんたち暴れてほしい。・°°・(>_<)・°°・。って思いました。アルバム曲だけじゃもったいない!
これ本人たちが作詞してるよねwwって思うくらいリアル。各自それぞれのパートにカラーはいってるのもたのしい。
ライブありきすぎて、12月の名古屋がたのしみです!!!