読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miniature Garden

お気に入りをつめこんだはこにわ

Endless SHOCK 大阪公演感想文

「客席の灯りが消え、音楽が高まり、幕が上がる!」
そんなオーナーの台詞を思い出すOP。オーケストラの演奏が始まり、劇中の音楽がメドレーで流れて、観劇したことのある人は、あぁあのシーン…!なんて思いを巡らせながらゆっくりとSHOCKの世界へといざなわれて行く…この時間がすごく好きです。
曲がSo Feel It Comingに変わるあたりで曲調がゆったりとして、客席が暗くなっていくのですが、船がロープをほどいてゆったりと出航するみたいだなあといつも感じています。全てを忘れて没頭する3時間を越える贅沢なひとときへの旅立ち。

相変わらず半径数mの世界(つまり双眼鏡から)を凝視してるような観劇スタイルなので見えていないところだらけですが、\やっぱりSHOCKたのしいー/な9月がとても楽しかったので書き残しておきます。

以下、基本山本カメラです。

  • OP

キラッキラの階段を降りてくる姿を見るとほんとうに嬉しくて毎度きゅんんっとなります。衣装はどうしてもコロコロとして見えるのだけどw disってません(大真面目)
胸張って晴れやかなかおで降りてくるのと、そのあとに「おおぞら〜」って歌いながら大空みたいな笑顔になるのがまぶしい!
亮太くんの足さばきがほんとう好きで、アップテンポで刻むのが(そう、「意外とアップテンポ!」だよね、この曲)観ててすごく心地いい。きゅっきゅって動く足首すき。特にオーナー出てきてからの「かつてーそーこーにー」の足がかっこいい。
歌詞のないところは、ッババッとか口ずさんでてかわいいい。上手で女性ダンサーとすれ違うときにニコって笑ってもらってて、近所のお姉さんに挨拶してもらってるように見えなくも…(ry
キビキビっていう表現のがしっくりくるようなキレのある動きも、ちょこちょこ挟んでくる笑顔もまぶしいのでいきなりお腹いっぱいです…ウソです、まだまだ入る(笑)

  • So Feel It Coming

take the easy way〜のたつみくんのターンが軽やかですき。もう1ターン余裕で回りそうw
フライングの光一くんを待ち受ける福ちゃんをバージンロードの向こうで待ってる花婿に変換したら爆発した…

  • マジック

いきなりひねり入れてふっとんでくるから心臓バクバクする…!*1ブラスの音に合わせてっバババッとか口が動いちゃう亮太くんかわいい!
馬跳びのあとはトントンって手で叩いて床にご挨拶w

  • NEW HORIZON

約束が全て〜で小指立てた手にキスするオプション増えのだけど、あの「ちゅ」って感じがあざといすき!!!客席でファッ!?なにそれ!BOM!(爆発)です。毎回爆発しても生き返るおたくはタフですw やすいおたくー\(^o^)/
ウキウキの足もえくぼもかわいいのでずっと観てたいずっと踊っててほしい(笑)
そういえば梅田になると手拍子増えるように感じるのはきのせい?
ロン宙のあとのよっしゃー!は少し控えめになった?と思ったものの数回絶好調のときがあって思わずかおがほころびました(^ω^) 楽は特にすごかったww

  • 千秋楽

コロコロかわる表情がほんとかわいい(´pωq`) 額に手かざして覗きこむのがすきです。
ダイゴとの距離感はまだユウタほどじゃなくて、初日なんかは特にひとつひとつ打ち合わせしてこれしてるのかな〜なんて思いながら見てたけれどどう変化していくのか楽しみだなぁと思ってます。オーナー囲んで並ぶところ、ダイゴにこっちだよってそっとフォローしてた先輩リョウタが見れた初日でした。
内越の同級生コンビがダチョウ倶楽部のネタのどつきあいからのキスネタを披露して、それを双眼鏡の中どあっぷで見てしまったものだから取り乱したりしましたがwあまり恒例にはなってほしくないような…(笑)複雑(笑)
と思ってたら止めに入ったザキさんが両方からキスされるパターンもあって、亮太くんのジャケットでこっしーが拭いたからすごく嫌そうなかおして脱いだあと「これいらない」ってジャケットこっしーに渡してましたww

  • One Day

タツミがウチに「ほらいけよ」ってけしかけて、ウチがリカの肩に手回そうとするんだけど丁度オーナーがきてごまかして、結局タツミに笑われる…この流れがすごく好きです。そのあと宣誓!みたいに手挙げてるウチ*2と爆笑してるタツミがたのしそうで!ここのシーンが和やかで楽しそうであればあるほど二幕が切なくなるんだよね、というコントラスト。
あとウチリカちゃんの絡みはとってもキュート。パーティ向かう時のリカちゃんの小悪魔ぶり好き☆w

  • Broadwayの街

ウチのサングラスは日替わりなのかな?ロウソクみたいなのと星条旗のとギターと、あと何か見た(笑)
ダイゴと背中合わせのところでリョウタが上の時があって、思いきりのっかるからダイゴつぶれちゃう!(床ギリギリ!)状態でしたw あとリョウタが下のときは元に戻るときにだいごのお尻ポンポンてしてから戻るの。かわいいね!
ユウタはすごく無邪気で、新聞持ってきゃっきゃしてたイメージだけどダイゴは割と空気を読むというか、心配そうに周りを見てるなぁと思いました。去年はリョウタもユウタもきゃっきゃしてるただのチップとデールでしたがww
リカダイゴが新聞持ってくるくる回してたり平和。ものすごい平和。

  • AMERCA

帝劇でお帽子やめようよううううう!って叫んでた人ですが(もちろん心の中で)帽子の下からでも分かるくらい表情豊かで、一音ずつ変わるくらいですごくかわいいです。手ヒラヒラさせながら移動するところとか口がむにゅってなっててかわいい。僕やまりょ!的なダイナミックなダンスも含めてすごく満たされる一曲です。マツくんが向かい合わせの時に何か言ったのか大爆笑してる時があってかわいいのが見れました。よく二人でクルリンパしてた。かわいい☆

  • JUNGLE

亮太くんに限って言えばSHOCK全衣装の中でここの衣装が一番好き。というかこういうの着てて欲しいというただの好みw 二の腕たまらん!だし(笑)
コウイチを中心に円になるところ、リョウタからだよ!!!(0番だよ!!)って荒ぶるわたしがいます。自分の中でモーレツにかっこいいいいい!の感情を爆発させたい瞬間。あと円になってるところ最後に空を切るような動きするところが本当にかっこいい。

  • Rock the World

最初のロン宙でいきなりココロつかまれて、力強いタップに止まらないハートビート状態でかっこいいすき。ブラスの音に合わせてのけぞったり足踏みつけるのすごくかっこいいのだけど髪の毛かきあげるのは個人的にあまり………(ry
世界は俺のものさ〜のかおがかっこいいー!間違いなく今この瞬間のわたしの世界はきみのもの><状態(白旗ひらひら)。
最後上手で山越並んでシンメできめるのやだかっこいい///(俺得)

ソリタリかっこいいしぬ!!!ばかり言ってるけれど、命削ってでも観たいそれがSolitary
一階席で見ると頭上にレーザーめぐらせれて、天井?みたいになるのだけどスモークのせいかマーブル模様になってて空にも海にも見えるな〜と見てました。幻想的。からのブラックアウト→ライトアップが鳥肌たちまくりであの体験やみつきになる…。上階からは2番サビの女性陣、男性ダンサー、メインキャストの三つの島に分かれるのとか(女性陣の色気!!!)最後のターンしながらV→Xのフォーメーションとかフォーメーションの美にひたれる…(感嘆の溜息)。…とか冷静に見てるフリして観劇中は黒スーツ亮太くんかっこいいいいいいと心の中で叫んでるだけのおたくです(笑)変な声でそうだから本気でさるぐつわほしい(笑)

  • 楽屋

腕まくりしながら登場が好きすぎる///
最近まで気づかなかったけど、こっしーが手袋はめたままなのはずっとウチとスタッフの仲裁に入ってたから?手袋脱ぐ動作が雑で萌えたとか内緒ですww

  • ジャパネスク

全体的にジャパネスクの亮太くんは表情が低温気味だけど動きはダイナミックってのが割とクセになります。あとなんといってもこしおか山賊の絶対零度!!!
ウチがマジックで登場した後に亮太くんが刀投げて渡すところがすごく好きです。
話には聞いてたけど、腰が引けてるダイゴを乱暴に掴んでコウイチの方に差し出す冷徹岡さんを実際に見て客席でジタバタしました…。
最後の方の亮太くんのセリフはアドリブというか、割とその場その場で感じたままに言ってるようなんだけど、たまに格ゲーしてそう…とか…思ってごめんな*3。悪気は一切ないです!w
上階の太鼓の臨場感は梅田ならではだな〜と思います。

ズリズリ這う前に前にいるゾンビとびこえるのにゴロンってするのすき。足さばきすき〜にひたれる時間。

ウチライバルのリチャードIIIはちょっと昼ドラちっくですきですwリカちゃんの耳元で囁くのとか気ッ障ー!!
ライバルの中での事故のフラッシュバックであるとともに、この後の伏線(リカにナイフ渡して殺してくれよ、と言うあたり)にもなってるシーン。同じセリフでもキャストが変わると印象が変わるのが面白いなーと思いますが、ウチライバルの「ロウソクが青白く〜」の不安げな様子と「俺は俺だ!」のもういっぱいいっぱいな感じが残ってます。あと、ウチはコウイチとユニゾンでセリフ言うときの声がすごく綺麗にハモりますね〜。追憶の雨のぴろきがすごく好きで、今年もここだけどうしても内リサイタルな目で見てしまいます…。

  • 復活

コウイチのセリフが「おじゃましにまーす」に変わってて、吉本ktkrとテンション上がりましたが、楽では「邪魔するでー邪魔するなら帰ってんかー」のこれまたコテコテのネタでたのしかったです。アドリブだったのかリカちゃんが「?」ってなったのもかわいかった。床にゴローンと寝てるときの光一くんのかおがすごく可愛らしかったのだけど(笑顔全開のまま固まってるw)シャツがめくれて腹チラ状態になったときに「やだお腹見えちゃったはずかしい」って起き上がるのがかわいかったです☆

  • Higher

流れるような動きとキレのあるダイナミックな動きのミックスがかっこいいなあと見てます。スポットライト当ててもらうとびこみでんぐり返り〜が本当にかっこいい。そしてここでも腕まくり厨。
ダイゴがたのしそうに踊るし、後半につれてターンがしっかりしてきたり成長が見れて客席でホロリでした。

  • 記者会見

コウイチにインタビューする記者のジャマしてちょいちょい怒られるリョウタwwいたずらっこの目でのぞきこむのがかわいいい。怒られるの分かってやるのかわいい。音声マイクの前で髪型キメたあとは地声で「えーっとー」って言ってた。

  • 告白

「俺たち、仲間じゃなかったのかよ…!」タツミのこのセリフに何度も泣かされたけれど、毎回少しずつトーンや抑揚が違ってて、意識的に変えているというより、日によって体温や体調が異なるように、セリフだって変わるよねって。ステージにいるのはたつみくんじゃなくタツミなんだなーとそんなことを考えてました。
意図的にしたことではないといえ、事故を招いてコウイチに怪我をさせたこと、自分たちのショウをめちゃくちゃにしようとしたこと…そんなウチに対して、「俺たち同じ方向を見てやってきたんじゃなかったのかよ!」…前はそんな風にここのセリフを聞いていたけれど「必ず予備の刀を差し出すと思った」ここなんだよなっておもいました。コウイチに仕返し(楽屋での揉め事に対して)するだけでなく、まるでコマのように扱われ、まんまと予備の刀を差し出したことへのやるせなさも含まれているのだろう、と。ウチのセリフのあとうなだれるタツミの様子からそんな風におもいました。
「立ち止まったやつは切り捨てられるんだろう?」傲慢なウチがはじめて零した本音に初めてみんなが立ち止まる。ウチなら大丈夫、そんな過信と思い込み、それはコウイチだけでなくカンパニーもハッとさせられることだったのでは?とおもいます。じゃなきゃ、あの後すぐにウチに寄り添うことなんて出来ないきっと。
亮太くんはフクダがウチに掴みかかりにいくところ「フクダ!」って止めたり、タツミの様子に反応したり…どんどん細かいお芝居が増えてくのが見ててたのしいです。
あと、One Dayのダイゴが、最初どんどん泣き顔になるのだけど、リカとウチが歌い出すのにハッとして、泣いてる場合じゃない!とぐいっと涙を拭いて歌い出すんですよね。コウイチの「その時が来たら、わかってるな?」の言葉に、ふにゃふにゃの泣き顔だったのが目に力入った力強いかおになる。この一連がすごくすきでした。

  • It's a New World on the Earth

そんなタイトルだったんだ…(BDより)
ここからの劇中劇は贅沢の極みだなーとおもいます。前半のコウイチとライバルのパフォーマンスはなんとなく、コウイチからライバルへと引き継ぐ魂の儀式みたいなものなのかな、とか思ってしまう…。どことなく神事ぽいと思うので。
ラダーの優雅に舞う光一くんがすごく好きだけどどうしても太鼓の亮太くんが見たくて葛藤!なのですが、一階席から見上げる眺めはとてもきれいでした。ソリタリと同じくレーザーが張り巡らされるのですが、その上を舞う姿はまさに雲の上の人でした。亮太くんは鉄棒みたいなの叩くところ、くるんってバチ回すのかわいい。あと、梅田ではじめて気付いたけれど光一くんが出てくるところちゃんと目で追って確認してるんですね。ここのシーンもそのあとの太鼓もビート刻むようにリズミカルに叩くのが亮太くんらしいなあとおもいます。太鼓は思い切り叩く姿がかっこよくて、後半になるほど力強くなるのがもうたまらない。夢幻の群舞は全細胞単位で集中して見てる(気持ち!)ので見終わったあとの脱力感がすごかったですw あのわずかな時間に凝縮された輝きがまぶしくて一瞬たりとも見逃したくない…からの鳴り止まない拍手までが大好きな時間でした。心からブラボー!!
ウチリカの舞のところはひたすらこしおかさんに恋するタイムでした/// 姫の衣装そっと受け取ってハケるのとか側転で軽やかに登場するのとか、かっこいいしかない…。あと、ここのウチリカちゃんは織姫と彦星みたいだなーとおもいます。衣装のせいかな?
傘持ってでてくるリョタダイゴに中トトロ!小トトロ!って心の中で叫んですみませんw お仕事する真剣なかおかっこいい!

  • 夜の海

たつみくんの夜の海がエモくて好きです。BDが出てくれてひたすら見れるの嬉しい!w シャララランって音に合わせてターンするところスクリーンでキラキラってなるの。あの場面がすごく好きです。
夜の海の亮太くんが大好きで、もうずっと言ってるけどIn the deep blue oceanが泣けるほど好きなんだけど、バネのような躍動感というかしなやかさがとても好きです。柳みたいに腕がしなる動きも好きだし、say good-byの足も好き。

  • Continue

みんなそれぞれの想いを乗せながら合唱する中、ライバルだけがコウイチの姿が見えてるんですよね。え?コウイチ??ってかおするウチがかわいいし、コウイチとリカを穏やかなかおで見守ってたり、「信じていこう」で頷くの見て胸がぎゅっってなります。ダイゴの視線の先にはきっとコウイチの姿が見えてるよね、ってそんな目線で、泣いたあとの切ないけど晴れやかな笑顔しててお天気雨みたいなかおだなーっておもいます。を、コシオカが頭ぽんぽんってするのがすごく好きでした。

  • カーテンコール

階段回る時はぴろきに喋りかけたり、ソデに向かって指差ししたり、ノリノリで踊ったりwここの亮太くんはほんと目が離せない!回り切ったあたりでヨッシャー\(^o^)/って手あげてダイゴかな?とタッチしてハケてく姿見て心の中で\今日もお疲れ様ー/でしたw
最後に出てくる時はこっしーの肩トントンしたり仲良しでここの山越ピースフル!ピースフル!
幕が降りるギリギリでガッツポーズするのかわいいー。足までついててきゃわわわんでした!

ーおしまいー

*1:側転の手つかずに着地するみたいなあれ

*2:後半は挙げた手でタツミに握手を求めてました

*3:このザコがぁ!ふざけんなよ!ころしてやる!とかそういうの