読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miniature Garden

お気に入りをつめこんだはこにわ

ジャニーズ銀座2015 They武道公演

ジャニーズ銀座2015 They武道公演@シアタークリエ

今年も単独公演おめでとうございました+:。゚.+:・
(ちなみに去年の感想こちら:ジャニーズ銀座2014 They武道公演

たった3日間しか披露されないのがもったいないくらい「作り込まれた」コンサートで、おどろきと感動の連続でした。そして今年もひたすらハッピーだった!!!

去年のクリエがThey武道エボリューションなら、今年は江田革命。マスコットだからいるだけで何もしなくていいなんて言われてた最年長が、しゃべるは楽器弾くは作詞作曲するはって根底からひっくり返してきたのですよ。まさに、Tsuyoshi Makes Revolution。

\みんなはぜいぶどーのもの/\ぜいぶどーはみんなのもの/っていうキャッチコピー?C/R?を亮太くんが公演中生み出してかわいい重いかわいいって頭抱える図。あーThey武道重い!って今回一億回くらい感じたけどそれすらもかわいい!w

以下基本山本カメラです。

入り口で「They Air Line」の搭乗券を渡されて、今年も始まる前からわくわく!感MAX!!搭乗日は公演日、搭乗機は単独コンサート2回目を表す002。出発地はシアタークリエ。目的地はOur Dream。「自分たちの公演」への嬉しさとか気合いとか色んなもの伝わってくる。Theyの文字が連載のロゴなのも嬉しい。

  • OP

暗転して林くんの「当機はまもなく離陸します。みなさんペンライトの準備はいいですか?」的なアナウンスが流れる。「公演中はうちわ禁止です。うわきも禁止です。うちわもうわきも禁止。」という亮太くんのアナウンス(何気に韻を踏んでいる!)。「僕たちとTheyたくなひとときを」っていう江田ちゃんのアナウンスに、連載のおかげで今年はこういうお約束のフレーズ?的なのできてうれしいよねー!って思った。
12列前の通路から登場してお立ち台に。そのまま歌い出すのかなと思ったら客席見渡した後ステージへ。そこから登場!??っていう意表を突きたかったのだろうけどなんかちょっとシュールでしたw お立ち台の上で前を見据える3人の顔はとってもかっこよかったです。白上下の衣装でパイロットみたい。亮太くんは歌舞伎から中1日でもう既に茶髪w

  • Sky’s the Limit

江田パイロットの「Oh Sky's the limit. Oh…」から「行くぞクリエ!!!」でテイクオフ!
Hey〜〜のところからぶっちぎりで踊る。踊る。そりゃぁお立ち台からステージ上がってくるよね。踊るよね(何回め)。
Bメロかな?二人ずつ踊るのが鏡合わせみたいで面白いなーと見てました。どこかで亮太くんの腰についてたストール落ちて江田ちゃんが拾ってソデに投げたのかな。江田山本の静かなアイコンがかっこよかった。
サビの最初人指し指を下から上に向かってぐーっとあげるのと、「True 輝く未来は」でエールみたいに手をフレフレって4回振るのが印象的でした。
ラップは亮太くんの担当、からのしょちゃんのロングトーン!!最後は後ろ姿のシルエット(言わずもがなかっこいい)。初っ端から持ち札出し過ぎじゃあと思ったけれど、「想像すらも出来ない世界」へのフライトは始まったばかり!

  • Yes?No?

スカリミでその選曲!と度肝抜かれた後はすっかりTheyの名刺曲にもなったいえすのーってもうバランス感覚冴えまくり。イントロできたー!!!という客席の盛り上がりで掴みは完璧。
少年倶楽部で披露してたver.の振付。サビでおきまりの亮太くんの「手ぇあげろー!!!」が毎度ボリュームMAXで、なんか、もうわかった!あげるから!ってなる(笑)間奏は縦一列のやつとか(雑)で、「よーちぇきらっちょ!」から亮太くんのラップタイム。江田林の間ぬってジグザグにでてくる。どっかで人指し指だけ立てて両手を顔の前で組んでたのこの曲かな?忍者みたいでかわいかったの。
移動しながら江田りょタッチしてたのたぶんこの曲。

  • ハルカナ約束

ここでバックの4人登場だったかな?上段にいた。
客席煽ってたのだけど、歌うところまで煽ってて間違えちゃった〜って江田ちゃん見ちゃう亮太くんめっかわw
サビの手振りは本家のやつでした。
亮太くんヘッドセットずれちゃって踊りながら格闘して、なかなか直せなくて、歌はいいや踊る!!!的なのいっそ潔い!

  • サクラ咲ケ

ここで声出し。亮太くんは「き-ま-し-た-よ!」(全文字テヌート)を連呼した後、「で、なにがきたのー?」って自分で言っててズッコケたのだけど、公演毎に「クリエがきましたよ!」「They武道がきましたよ!!!」に落ち着いた模様w しょちゃんと江田ちゃんの挨拶のときは目黒くんとはしゃいでてすんごい楽しそうw
12列前のお立ち台に移動して煽って盛り上げてぜいちゃんキラキラしててかわいい超絶アイドル!

  • Fighting Man

7人でフォーメーション組んで踊るのかっこいい。さっきまでとは全く違う広がりが生まれてバックの使い方が上手い。去年の涙ひとひら思い出すと思ってたらやっぱり亮太くんの振付でした(MCで判明)。
イントロからガンガン踊る(まぁほとんどどの曲もそうなんだけど)のが好みで、Bメロでバックの4人を間にはさみながら輪になってくるくる移動するんだけど、途中各々ポーズつけたり遊ぶしかわいいしたのしい。
「誰かのために〜」(Cメロ)のところかな?江田林が前にいて、センター割一歩下がったところに亮太くんで、江田林踊り出す→山本加わってユニゾンダンスするのが好きでした。
ところどころバッバッて音に合わせて口動いちゃう亮太くんおきまりのやつ出てかわいいし、曲通してすんんんごい気持ちよさそうに踊ってて、これ好きなんだよね?たのしいよね?(決めつけ)わたしも好き!w
「ファイティンマーン」のところ、スローモーションなファイテグポーズがかぁわいい!

  • バックJr.紹介コーナー

ハルカナ約束でも名前は呼んでるのだけど、ここでは「一緒に盛り上げてくれる4人に踊ってもらいましょー(by林)」と再び紹介。
森継くんは\森継/コールの中ダンス
目黒くんの足の間から江田ちゃんがにゅるっと出てきて\えだにゃん!/コールに変わり、最後は目黒くんに抱きついてえだコアラに!
寺西くんに林くんが混ざって2人でランニングマン。寺林コールw 寺西くんにお姫様抱っこされて右手あげるしょちゃんのかおのかわいさったら!
原ちゃんは馬跳びどーぞってやるんだけど(SHOCKのニューホラでこっしーとやってたような)全然屈んでくれなくてw亮太くんが「むり。ちっちゃくなって」ってやって、屈んでもらって馬跳び。できて「っしゃー!」って嬉しそうなちっちゃい先輩かわいいw
バックだけじゃなく自分たちも絡むことですっごく親しみやすさというか、観ている側としても4人との(一方的な)距離が縮まってとても良いコーナーだと思ったのだけど、肝心の君ら名乗ってなくない?w メインだから知ってて当たり前っちゃー当たり前なんだけど、そういうものなのかなぁ(笑)

  • チェリッシュ

たぶん前のコーナーでスモーク焚かれてたのだと思うんだけど、曲始まってライト落ちたらステージに青い霧がかかってて、一瞬で夢の世界にセットチェンジで天才かと!!!
サビの手振りは本家のやつ。「僕らだけの夢を探そう」で前指差した後、亮太くんすごく愛おしそうに手を胸の方に引き寄せるのがすっごくエモくて(PZの真夏の夜の夢的な)、まさにタイトルのチェリッシュでふるえた…(たぶん本人無意識w)。その後胸の前でドクン(強)ってして爆発させちゃうんだけどw
上段(下手から山本、林、江田)でAメロ歌ってBメロで移動、サビで下のステージ。えくぼいっぱい出ててかわいい。江田山本が左右から移動してきて一緒に真ん中の階段降りるのだけど、亮太くんが江田ちゃんの頭撫でたりアイコンしたり、とってもかわいいえだりょでした。
「キスでーきるくらい」で口の前に手を持ってきてふわってキスする仕草がかわいくて、こういうとびきり甘かわな動きをナチュラルに振付に入れられちゃうところTheyちゃんのすごいところ…。この曲かな?汗が目に入りそうなのかしきりに(≧∇≦)って顔してた亮太くんめっかわぐうかわ。

  • Zero-G

一瞬何の曲かわからなかったのどうしてだろうと思ったら2番からの始まりでした(笑)歌は林→山本→江田の順。振付は林コレオだったのだけど、サビの腰振る!は同じく、で。あとウェーブ多かった印象。間奏後のサビはほぼ踊らない江田林の真ん中で亮太くんだけが腰から下だけ左右に揺れる動き。ここ好きだったの(最初間違えたのかと思ってごめんww)
間奏は細かく音拾う振付だった気がするんだけど、4小節目のジャカジャカジャンって音全部動きついてて(しかも結構激しめ)林くんも割と鬼だよなぁと(笑)めちゃくちゃかっこよいけど!
大サビのブレイクで蹴り上げるの、かっこいい!それ大好き…(震)
山本江田林の順に並んで、しょちゃんが江田ちゃんの頭わしゃわしゃして江田ちゃんが亮太くんの肩抱いてたのここかな?Theyだんご武道かわいい平和…。

  • Care(山本ソロ)

その選曲は目から鱗だった…。スタンドマイク持ってきて歌う。バラード歌う。
今年のソロはしょちゃんも江田ちゃんも踊らないやつで*1、ダンス以外で魅せるがテーマなのかなぁと思ったけど亮太くんはやっぱり踊りたかったのか2曲繋げてハーフ&ハーフというちょっとズルい、いやお得なやつ。
もっと甘いの想像してたら意外と骨太な感じで伏し目がちに歌うのかっこよくて、だめこれ拗らせるやつ………。一年でかわいいよりかっこいいの配分あげてくるのズルい。
しかし去年もだったけど、思い切り踊った直後のソロだいぶきつそうなんだけど(ってのが顔の汗と表情に出てる)、たぶんここ行けるの亮太くんだけだろうなぁとも思ってた。
歌い終わった後、ほっとしたように天仰いで笑うのがかわいかったです。

  • Love Yourself

はらめぐかな?バック2人が向かい合わせで静止している手の間を割って始まる。上から下に振り下ろすような動作でスイッチオンかっこいい!まぁ想像してたけど、本当よく動く。Bメロとか止まったらしぬ!!くらいのいきおいで踊る。髪ぺったんておでこにはりついて、眉毛八の字で必死に踊りながら歌うの見てきゅんとなってました。母性きゅん。ブレイクの後「きみがきらいなきみが好き」アカペラで歌うのかっこいいい( ;∀;)
ここの振りまじキツイっす!!!って今年も後輩から苦情きてたw 亮太くんのソロ毎年超ハードな体育会系w

  • Inter

BGMオルゴールで突然ファンタジーの世界。上段に人形が2体置かれてて、そこにもう1体人形持った原ちゃんが出てきて3体そろったところで次の曲へ。人形にちゅってしたり、肩車したりちょこちょこ小ネタ増やしてくる原ちゃんを客席が見守るあったかい時間でしたw

  • クルトン

誰もが予想すらしなかった選曲。彼らの既成概念に囚われない視野の広さと柔軟さは去年とことん分かったから何がきてもおどろかない!って思ってたのにあっさり驚いた。白旗振りまくり。
暗転の中ソデから出てくるのが俊敏すぎて忍者かと!カラージャケ(キラキラスパンコール。各々メンカラ)に白インナー、ダメージジーンズに衣装チェンジ。しょちゃんのメンカラは赤のはずだけどジャケットピンクでした。
本家のあの大仏みたいな手のポーズのままアレンジされてて(腕はWの形)、原曲取り入れつつオリジナルのバランスがとっても良い。某女性ダンスユニットを参考にしたというだけあってとにかくかわいい。ふだんこれは見ないかもっていう動きもあって新鮮なかわいい。
Aメロは林→山本→江田かな?「言うよね〜」のところで目くりんってしてえくぼつきの笑顔なのがすっごく亮太くん。江田ちゃんは頭の上から指くるくる回して魔法の言葉唱えるの。
Bメロのパート割が、亮太くんのかわいい「パリパリ」、江田ちゃんのにゃんにゃんした「ふにゃふにゃ」、林くんの美声「トロトロ」、3人合わせて「ふわふわ」ってもうたまらん!!!3人合わせてふわふわぜーぶどーです(はぁと)
サビで「君のスープで泳ぎたいよ」は指で大きくハート作ってそこを平泳ぎしててなにこれかんんわいい。「スプーンで平らげてよ」は手を口に持って行ってむしゃむしゃ食べるので、こっちはわんこのようw 「僕のスタイル」で腰に手を当てて右側の腰(骨盤?)だけあげるのが、たぶん女の子向けの振りなんだけどふつうにかわいい。
ってとにかくまぁ各々のかわいい!をふんだんに見せてくる(さすが江田にゃん!)のだけど、間奏の機械音のところはこれでもかってくらい音に合わせて動いてて、僕というアクセント活かしててTheyにしかできないクルトンでご馳走さま!
「君を求めすぎているのかな」の江田ちゃんはいろいろだだ漏れすぎて突然のR18。「すり減ったクツ〜」は少し舌ったらずで甘ったれりょーちゃんでかわいい。その後は静止してるしょちゃんを回転ドアみたいに2人で回す。足広げて立ったままゆらゆら人形みたいに左右に揺れるのもあってマリオネットのイメージなのかな?曲前に置かれた人形=Theyが踊ってる設定なのかも。
「永遠につながってる」は3人手繋いで感電するみたいに腕をウェーブさせててとってもPフュームテイスト。
手をアゴにあててちょうちょうぶりっこポーズも決まりすぎてて、\かわいい/って何回も 何回も 何回も 何回も 言うよね!!!

  • つーよの部屋

ミニコントコーナー。司会のつーよさんこと関西弁しゃべる江田ちゃんがとにかくしゃべりたおしててすんんんごいびっくりした。とにかくびっくりした。今回のクリエ一公演>>>>これまでに聞いた江田ちゃんの発した言葉、くらしゃべってた。まじで!
先輩や舞台の共演者からメッセージもらって暴露話とかムチャぶりとか。翼くんからのタレコミにはAXEL踊って、北山くんからのムチャぶりではYOUローラー履いちゃいなよ!と。亮太くんは突然フラれたAXEL踊れなかったの悔しかったのか、21日夜は振り入れ完璧にしてきてイントロからガシガシ踊ってて、「好き!!!」(告白)状態でしたw 頭と双眼鏡からケムリでてた絶対。 ローラーは滑れないのかわいいけどケガしないかヒヤヒヤしたモンペでしたw
裏話的なのも聞けて、お楽しみもあって、単純にすごくコーナー楽しかったからここが一番の成長では!(何様)

  • CARNIVAL NIGHT Part II

待ってた!!!!!。・°°・(>_<)・°°・。
ずっとやりたかったの、コレ。わたしがやりたかったw 去年は秘密で今年はカニナイで、見たかった景色見せてくれるぜいちゃん最高!
20日の夜割ときっちり踊ってたのはゲストの大野さん接待用だったらしく、どんどんゆるくなってサビは左右に手振るのに変わっちゃった*2。こっちの方が一体感あるけど、踊らせて!!!踊りたいの!!!w(本家の方でもおーいぇいが手振り曲になって寂しかったの思い出したり…)
バックのコたちはBメロも原曲のフリだから、手ぐりんってするの一緒に出来てたのしかったあああ満足!
亮太くんは振り抜けひどくてw自分でも「お客さんの方が踊れてて見ちゃった」とw

  • Real DX

20日昼(ゲストのスノマン、がきヒロ、こっしー、モロ用)のみ。
前コーナーの延長線で番協設定なので、観覧の方(客)クラップハンズで盛り上げてね!膝のクッション大事だよってww
一番下手にいたはずの亮太くんが手叩きながら真顔でステージ横切って何が始まったのかと思ったら、上手にいたモロのところに行きたかったようでw。見学組の中では浮き気味だったモロ気にかけてたのだろうけど、わざわざ前をジャンプしながら横切るのがシュールでしたww モロに絡んだ後、真ん中にいたこっしーのところに行って、さくまくんも嬉しそうに寄ってきて、さくりょこしでリアデラ踊ってるのとか俺得だよ。+゚(゚⊃ω⊂゚)゚+。って泣きながら見てた…あ、さくまくんすでに金髪に近い茶ww

  • MC

「今年の振付担当は割り勘」発言と、干支が言えなくて宿題出されたwのと、あとラストMCでさみしいさみしい駄々こねるのがちょうちょうかわいくてクリエの階段転がるかと。
「後半戦って言葉やだ。(胸に)刺さっちゃう…」ってだだこねるりょーちゃんに今年もクリエが母性に包まれた…!

  • なないろの空へ

今回のクリエで江田ちゃんが用意したものがあります、と。作詞作曲した曲があるから聴いてください、と。
They武道のオリジナル曲ないし、でもほしいし、ないなら作ればいいんじゃない?って、あーその発想好き! しかもファンへの感謝もこめつつ、実はHYの2人に何かプレゼントしたかったというメンバーへのサプライズつきで、初耳だったらしく嬉しそうな「何それ聞いてない!」な2人の反応がかわいい…。あー本当今回江田ちゃんやることやること男前すぎる!
キーボード弾き語りする江田ちゃんの横ではやりょが歌うんだけも、はやしくん途中の公演からオクターブあげた???気のせい??? 練習時間が短かったからか、亮太くんはしょちゃんの歌うメロディー必死に聴き取って合わせて歌おうとしてたw(アイコンタクトしてまちがえた、とか、やばい、とか口が動くw) キー定まらず不安げに歌う亮太くんかわいかったけど、どこかで完成Ver披露してくれると信じてる!!!w

  • GUTS振り練習

Aメロは各公演「せんせい*3」の即興に合わせて踊るので「たぶんへんなの来るけどみんなやってね!」の説明のみw。りょーちゃん先生は軽く「んーまーこんな風に?」って得意のフリーダンス踊ってみせて客席にガクブルさせるw 「「それできたらみんなPLAYZONEでてるから!!」」(江田林)
Bメロは通路で区切って、上手りょーちゃんチーム、真ん中江田ちゃんチーム、下手しょーちゃんチームに分かれてウェーブ。説明ゆるいし、なんとなく読み取ってね感が某先輩たちのようだと思ってたら、しょちゃんが「ウェーブってさ、なんかあらしっぽいよね(明らかにゲスト智くんへ向けてw)」って言ってたw それなww
サビは江田ちゃんの「ビバにゃんにゃん」とにゃんにゃん言葉で歌うこに合わせて練習するのだけど、林くんがメロディー補ってくれて助かる!すっごく助かるしうますぎてただ聴いてたいw
最後のところは本家のフリと同じで、「いつものー(左手構えるー)いつものー(右手構えるー)、はい振り切るー!」っていう雑な説明になっていったのだけど、客席がバット振り切った瞬間「これすごい!きれい!」って言ったときのびっくりうれしいかおの亮太くん忘れない!

  • 少年倶楽部メドレー
    • Misty

さっきまでMCでふわふわしてた空気が一瞬で変わる。イントロ流れた瞬間、何かに弾かれたように大股でステップ踏むの。あの瞬間クリエに一個宇宙生まれたね、くらいのエネルギーあった。これだからThey武道かっこいい!そこからノンストップでひたすら踊るのかっこよくて瞬きできないし息できないし、しぬ…!
「言葉は風にさらわれ」で内緒話するみたいに口に手をあてた後、顔の前でかきけすような動きするの好き。安直すぎてチープになりそうなのにかっこよかったの。

  • Lovesick

ミラーボールが回ってキラキラする。抜け感があってオシャレなやつ。低音に合わせて動くのが好みでした。 文字数少ない割にこれめちゃくちゃ好きだったやつ(静かに沸騰)

  • Next Dream

始まる前のダンスがちょうちょうちょうかっこよかったあー!!!!!それしか覚えてないww

  • 雪の降る日

一番最近のしょうくらで披露されてたこともあって、「あぁコレきたー!」的な感覚。ステップがとても好き。しょうくらではメドレーだったためカットされてた「We wish your happy winter」を階段の真ん中でかたまって歌う3人がかわいすぎてスノードームにとじこめて飾っておきたい…

  • Vanilla(原目黒寺西森継)

全員がメインになる時間があって、フォーメーションチェンジも多くてかっこよかった!原ちゃんのダンス見られて嬉しかったー。全力でジャンプする原ちゃんらぶ!

  • いま愛を語ろう(林ソロ)

出てくるところからもう貫禄さえ感じさせる林くんかっこいい。
俺の俺の俺の歌をきけええええええ!状態で、その自信も含めてはやしくんの歌をあいしてます。はい。
Bメロからオレンジのライトになったんだっけな?夕暮れみたいできれいだった。
サビの「はじめて」の「は」が鼻に抜けて甘いの好きでした。
大サビの「交差点の青で〜」からアカペラで、まっったく音ぶれないし、声量あるし、ビブラートきれいだし、最後リタルダンドかけて壮大な物語紡いでた。去年も思ったけど、しょちゃんのソロって空間移動体験だよね。あれ、いまここどこだっけ?な錯覚に陥る。
どうでもいい話だけど、これ聴いてからはやしくんと喧嘩して仲直りしたいし、一緒に晩ごはんの買い出し行きたいし、ごはんの後はTV見ながらまったりしたいし、と拗らせている…。まったく!

  • 愛でした(江田ソロ)

まさかのえいと。まさかのギター。
スタンドマイク立てて、バックの4人に囲まれてギター掻き鳴らしながら歌うんですよ。江田ちゃんが。衣装着替えてて、黒シャツにゴールドのベスト(に見える。ギター持ってるから)でどこのバンドマンか!!!って感じ。一緒に盛り上げてくれる4人が楽しそうで、ほんとに楽しそうでステージから溢れてくる「愛でした」!(この曲のエピソードは連載Theyたくな日々5/25更新に書かれているので『続きはwebで☆』)

  • Dead or Alive

ゴシック調の音楽の中、上段下手に亮太くん、上手に林くん、真ん中に江田ちゃんが順番に出てきてソロダンス。ものものしく厳かな空気に気持ちが高まる。
一旦ハケて、下のステージに出てくると天井から吊るされたジャケット(赤)が降りてきて、着たところで曲スタート。
ジャケットプレイがポイントになってて、Aメロはねっとりとどこか女性的な艶めかしい動き。りょたしょた掛け合いあった気がするのは幻かな。ただの願望かな。
フォーメーションチェンジ多めだった気がするとか、全体が赤いライティングだったような、とかとても断片的な記憶なんだけど、即ドームに移植できる!(確信)って思えるめちゃくちゃかっこいいステージだった。バンバン炎あがるやつ絶対!
間奏のダンスがハイスピードなのにそろってて、最後音に合わせて左右に動いて首振る(言葉足らず)3人がすごく好き。
ラストは背中向けた3人がジャケット羽織り直して終わるんですよ。そんなのかっこいいに決まってる!!!(泣いてる)
で、この振付江田ちゃんって後日Theyたくで判明して、「っかー!!!」と唸った訳ですが、アハ体験させるなら確認VTR見せてよ!!!

  • One Day, One Dream

途中からお立ち台移動。

  • TEPPEN

お立ち台→ステージ。
めぐろくんと亮太くんがじゃれててわんこおおおかわいいにもほどがある!

  • GUTS

きましたよーきましたよー!って口々に言うのかわいい。幸せのファンファーレ!イントロで「ジャニーズ銀座」って書かれたアーチが上から降りてくるのはちょっと笑ったんだけどw
Aメロの即興ダンス、すました顔で変なおじさんとかヒゲダンス踊るしょーちゃん先生が衝撃すぎていまGUTS聴くとAメロで変なおじさん浮かぶのはやしくんのせい!!!w 何気に曲のリズムとすごく合ってるコノヤロー!(笑)
りょーちゃん先生は倍速で激しく動いて\できるかよ/的なツッコミをさせつつ、自分が必死にやるからぜんっぜん客席見てくれねえええぇ!(笑)てらにっちゃんかな?RYUSEIのランニングマンにしてくれたおかげで亮太くんのランニングマン(割と本気w)見れて大歓喜でした。GJ!!!
サビは公演ごとにオプションが増えてって、なんかもう最後は言われてなくても客席も歌うwみたいになってとってもあったかい空間でした。「(声が)足りない!足りない!」って煽ってた亮太くんが、返ってきた反応に客席見ながら初めて海を見た子どもみたいなキラキラしたかおしてた…+:。゚.+:・
Bメロのウェーブで風をおこしてどんどん膨らんで、サビで拳突き上げて竜巻きになってクリエの天井破ってさらなる上昇気流へ!…なんて素晴らしいフィナーレ。響き渡るのは「にゃにゃにゃ」のコーラスだったとしても!(笑)
踊ったり歌ったりしながら「この瞬間!」しか見えなくなって、切り取るように瞬きしながら、あーなんか今青春してるって思っちゃったのだよなぁ(笑)すんんごい前に通り過ぎたはずのw 割といいオトナ(が圧倒的に多いと思ふw)たちが、にゃーにゃー合唱して青春してるって気持ち悪いんだけど、でもすんんんごくたのしかった!!!(心のバットフルスウィング)

…ってシメたのに、公演から一週間ほどたってから会場が歌ってた\レリゴー!レリゴー!/って合いの手が間違ってたらしいと判明して、公演後までなんて愉快なんだぜいクリエ!!!w 600人以上が間違った(お気付きの方もいらっしゃったでしょうが)歌詞をそろえて歌い、それを見て3人は顔ほころばせ…って思うと「めっちゃウケんねんけど!!!(CV:亮太)」
※嵐と関係者の皆さんには失礼があったことを深くお詫び申しあげます。

  • ED

GUTSが終わると亮太くんは上手で江田ちゃんとおしゃべりしてて、そのあと江田ちゃんは紹介されたバック4人全員とタッチ。
はやしくんは入れなかった人の分も次はもっと大きい会場で!と、江田ちゃんは平日で来られなかった人もきっといるから土日にも!って言っててあったかいんだから〜(あ…)
ってホクホクしてたのに、「フォーラムとか」「いや武道館!」「みんなで武道館行こうぜいぇーい!」ってあっという間にはやしくんが猛ダッシュ始めて、ちょ、待って、まだ準備運動が!!!とあたふたしてたら亮太くんがズッコケて「話がおっきくなってる!」って意外と冷静でした。あー改めてバランスいい!ちゃんと三角形が出来上がっててほんとすごい!
時間ギリギリのセトリ組んだのか、挨拶もそこそこにあっという間に緞帳が降りてくるのが慌しいw 途中から俺たちがぜーぶどー!って手を繋ぐのやってました。
最後音楽に合わせてポーズ決めてて、緞帳降りた向こうで両手上げてるシルエットがかわいい!

EC

  • Sakura

緞帳降ろしたまま裏からライトあててシルエットが浮かぶ。そのまま幕の向こうでガシガシ踊っててなにこのスタイリッシュな始まり。天才すぎた…。
静かに始まるAメロ。光と影のところは空気を切り裂くような動き。「優しさで結ぶよ」で左右の小指ゆびきりして上に持っていくのが素敵でした。フィジカルなだけじゃなく、周りの空気巻き込んで空間を演出するのがぜいちゃんたちのダンスの好きなところだけど、そういう要素がぎゅっと詰まってて大好きな曲でした。振付構成誰なのかすんごいきになる!(鼻息)
「いつまでも いつまでも この胸に響け」は強く胸を叩いた後、1度目は顔の前でふわっと散らすんだけど、ラストは前の方を指差すのが力強くて迷いなく前に進む決意のようでかっこよかった。あと、「与えられた現在を 託された未来へ」の表情がかっこよくて痺れてました。
最後は(僅かながらもw)桜吹雪がハラハラ舞って、ショートムービー見終えたようなボリューム感。

  • Journey Journey〜ボクラノミライ〜

今年もサインボールにCHUってして投げるのがかっこいいいいって見てたら、投げ終わった後の横顔もかっこよくてサインボール投げる亮太くん担。
後半歌詞似合わせて、ときどき眉根を寄せて熱唱する亮太くんがエモくてたまらないし(曲のコードがマイナーになったところで表情翳らせるんだよ?すごくない天才だよ!)、最後「この手を掴め!」って力強く手を伸ばすのが大好きでした。

WEC

  • Happiness(21日夜のみ)

「最後はみんなでしあわせになりましょー❤︎」って言ったのは江田ちゃんかな?去年の感謝の選曲が素晴らしすぎてあれを越えるものなんてあるのかなぁと思っちゃったけど、ああそうきたか!もう十分に幸せなのにこれ以上幸せになったらクリエ爆発しちゃうよ!
本編でのフライトを終えてSakuraでまた次の滞在地へ向けて助走つけてジャニジャニでテイクオフ!ってイメージだったんだけどハピネスで大気圏突入したかと思った。
亮太くんは幕が開いたら黒シャツの前はだけて各Gに一人いるアンコールになったら脱ぐ奴!になってましたww

Tpl EC(21日夜のみ)
緞帳の前でご挨拶。
こちら側(緞帳の外)に立つってなかなかないよ!これあれだよ、タッキーとかがやってるやつ!今日は俺たちが主役だから!みたいなのしゃべるのかわいい。今日は俺たち主役だから…(号泣)
「ここ長居しちゃうとおれ泣いちゃうから*4」って言う亮太くんにまたクリエが母性で包まれる。「泣いてもいいんじゃない?」って言うしょちゃんと、「とっとけとっとけ!」っていう江田ちゃんの左右からの優しさに挟まれて目うるうるさせてる亮太くんの図がなんて平和であったかいんだろうって。
「最近のね!ぜいぶどうは結束力がやばい!」って早口に亮太くんが言うと(黙ると泣いちゃうw)、「3年ぶりに一緒に歌舞伎にもでたしね。ファンのみんなもお待たせしたし」ってしょちゃんが言うから(確信犯w)、「やめてよぉ」ってふにゃってした顔してたけど最後までこらえてた。泣かなかったえらいね!
\みんなはぜいぶどーのもの/\ぜいぶどーはみんなのもの/(いきなりフラれても即レスポンスする客席w)これからもずっとだよ、浮気だめだから、応援お願いします!って叫んでました。
退場するときに亮太くんが下手ソデに向かいながら「今から帰るから、最後はみんなで思いっきり手ぇ振って!!足りない!!もっともっと!(≧△≦)」って叫んでて、かわいいの許容オーバーでネジとびました。明日ぜったい筋肉痛なる!!ってくらいぶんぶん振った。

夢と希望がつまった一時間半強のパレード。喜びへと舵をとる3人に幸あれ+:。゚.+:・

ー完ー

*1:19日のみの幻の「曇りのち快晴」は見てないからわからないけど…

*2:見学のあらんちゃん(=あらし踊れない)に合わせてってのもあったのだろうけど。あの臨機応変は先輩かっこいいしやさしい!

*3:20 日昼:林、夜:山本、21日昼:寺西、21日夜:江田

*4:涙が伝ってないだけでもうほとんど泣いてるんだけど